昭和の家電 ローラー式洗濯機

懐かしき昭和レトロ

昭和の家電 ローラー式洗濯機
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

昔の洗濯機はローラーに洗濯物を挟んで脱水してました

1954年(昭和29年)『三洋電機』さんが“絞り付き機能の洗濯機”を発売しました。
この“絞り付き機能”ですが、私は知らなかったのですが、周りには知っている方、実際に使っていた方が結構いらっしゃって・・・
写真を見ながらお話を聞いたところ、洗い上がった洗濯物を2本のゴムのローラーの間に通して、ハンドルを回すと脱水が出来て、しかも洗濯物がピン!となった状態で出て来るそうです。

三種の神器! ゼネラル製の凄く古い洗濯機

レトロな日立製の洗濯機

ツイッター情報

洗濯物をローラー式絞り機で絞ればまるでスルメ状態で出てきます。

ローラー式絞り機は2本のゴムローラーの間に洗濯物をはさんでハンドルを回して
洗濯物を絞ります。
厚さが均一でない場合は完全に脱水ができず、なおかつ衣服のボタンが割れることもあった。
手回し式洗濯機・初期の電気洗濯機で使われてました。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸